定点観測in畑

酒田 園芸農家の作業日誌

かすみ草 アルタイル。
ようやく腋枝欠きを1周りしました。
170414_1.jpg
もう最初に回ったところが伸び出してます。
170414_2.jpg
でも2週目からは細かい箇所もなく楽に出来るはず。
今まで手で欠き取ってましたが、今年から芽切りばさみを使いました。
この方が楽だと言うことを初めて気付く。
酒田では、平年より5日早い桜の開花宣言だそうないつもより寒い春だと感じているのは自分だけ?
かすみ草 アルタイル。
収穫に追われわきえだ欠きが追いついてません。
170410_1.jpg
芽切りハサミを持ち出し切り取ってます。
このハサミ良品です。
詳細はいずれ。
170410_2.jpg
酒田は、寒気のせいか天気がはっきりしません。
晴れたり曇ったりの中ハウスを換気しておくので室内が暖まりません。
越冬かすみ草 アルタイル
ただ今10葉め展開。
170403_1.jpg
脇芽欠きを開始しました。
170403_2.jpg
例年パートさん任せでしたが今年はアスパラソバージュの収穫に時間を取られているので私も参戦。
かすみ草 アルタイル。
芽の整理が終わりました。
その中でやたら芽の吹き出しの旺盛なハウスがありました。
170316_1.jpg
他のハウスは10本前後に対しここはもれなく15~20本。
170316_2.jpg
例年、スターチスとかすみ草を交互に作付けていたのですが諸事情で連作のハウスです。
障害を恐れ2年続けて土壌消毒をしたのが良かったのか、堀取り機で太い根を運び出したのが良かったのか不明?
最近の酒田は、晴れたり曇ったり。
ハウス内の温度調節に欠かせない換気作業。
気の抜けない悩ましい時期です。
越冬かすみ草 アルタイル
摘める大きさになってきたので芽の整理始めました。
170313_1.jpg
今年も収穫時の労力を鑑みて3本仕立て。
170313_2.jpg