定点観測in畑

酒田 園芸農家の作業日誌

酒田快晴。
今年はきつい残暑もなくむしろ低温傾向。
1週間ほどの生育遅れの報告もあるので、遮光資材外しました。
170908_1.jpg
資材置き場をゴソゴソしてたらなにやら小さな卵を発見。
170907_3.jpg
調べてみるとヤモリの卵らしい。
年に1度見かけるかのヤモリ。
赤ちゃんを見てみたい!
コンビニのアイスコーヒーのカップに確保。
その日を待つ。
かすみ草 アルタイル
夜明け前の採花に備え照明設置。
170907_2.jpg
1回目ピンチ株。
草丈50㎝位。
170907_1.jpg

かすみ草 アルタイル
最終8/11ピンチ株を矯正中。
懸案の生育障害株も正常株よりは生育遅れですが回復してきました。
170905_1.jpg
キツイヤツはもう少し時間がかかりそうです。
従って最終ハウスは不揃い。
170905_2.jpg

今朝の最低気温13℃。
9月半ばの陽気。
今年は残暑の心配も無さそう、むしろ台風が気がかりの今月。
開放していたハウスツマ部分を閉じる。
170901_1.jpg
8/7ピンチ株の矯正。
170901_2.jpg
低温注意報が出ている酒田。
この先秋の切り花市場の相場が気がかりです。
かすみ草 アルタイル。
8/3ピンチ株
11対で花芽分化の徴候。
170823_4.jpg
170823_3.jpg
昨日今日と針金にて矯正。
170823_1.jpg
勘違いで2度ピンチした株。
こんな感じ。
170823_2.jpg