定点観測in畑

酒田 園芸農家の作業日誌

今日も朝から寒い。アスパラガスの収穫が始まるとJAに出荷しながら自宅へ昼食に行くのが行動パターンになります。今日もその様に。昼食を食べ終え、皆さんのブログをチェックしていると、急に日差しが、空いっぱいに青空が広がってる!今日は、ハウスは閉めっぱなしになってる。慌てて畑に直行!過去に何度も苦い思いをしてきた事から、怪しい空模様の時は必ずハウスを換気してから昼休みをする事にしていたのだが、低温が続くお陰で収穫期が遅れてるため、ついつい少しでも暖めておきたいという欲に負けてしまった。
10分かけて畑に着くと遠く西の空に雲が見えてきた。ハウスの室温は、現在30度。開けるべきか、そのままにしておくべきか迷う。40度になるまでガマンする事にした。20分後空から雪が降ってきた^^;
こんな神経質な管理が4月いっぱい続く。他の職種の企業でしたら、この程度の事は全自動が常識だろうに、ウチではとても投資できない。儲からない商売だ。もう30年もやってきた。これから20年、25年と続けるのかと思うと・・;
アスパラ110323
スポンサーサイト

どこも似たような天気だったようですね~
風が強すぎて開けると冷えるしツナギまで濡れるほど我慢してました
いつまでも寒いですが草だけは、凄い勢いで伸びるので困っています(--:

2011.03.23 22:17 URL | タチカワ #- [ 編集 ]

> いつまでも寒いですが草だけは、凄い勢いで伸びるので困っています(--:
私もいつも雑草を抜きながらこの生命力。すごい繁殖力。これがもし売れるんだったら苦労はしないのにと思います。

2011.03.23 22:25 URL | 佐藤です #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ster567.blog28.fc2.com/tb.php/51-5f73e6a3