定点観測in畑

酒田 園芸農家の作業日誌

不動のアスパラガス選果機。
重い気持ちで畑に出向きました。
170219_1.jpg
今日の作業予定は、レーンを構成する長いチェーンを外して壊れているであろうベアリングを特定すること。
チェーンまで外した経験がないので不安でいっぱい。
諦めきれずに人力で思いっきり引っ張るとジワジワと回る。
繰り返しているうち少しずつスムーズに動くので、オイルを引き直してスイッチを入れたら「復活!」
動き出しました。
170219_2.jpg
午後から掃除と点検の再開です。
手痛い出費から免れました。
スポンサーサイト
この時期になると例年はアスパラガスの掃除とメンテナンス。170218_1.jpg
いつもの手順でパーツを外してスイッチを入れたら「動かない!」
使用21年目にして初めての現象に焦る。
あいにくの土曜日でJAの整備士は休みだし。
考えられるのはモーターかベアリングか。
とりあえずチェーンを外すのもかねてバーナーでこびり付いたカスと油を焼き取る。
170218_2.jpg
内心、堅くなったチェーンがこれで緩んで動くかもと淡い期待は裏切られて今日は終了。
心配した大雪は酒田には及ばず、夕方にはこの雪も消えて無くなりました。
170212_1.jpg
作業は、保温中のアスパラガスのハウスでかなり先の初夏の立茎に備えてマーキング。
170212_2.jpg
気の早いアスパラガスがチラホラ。
170212_3.jpg
朝の冷え込みもなく終日暖かい1日でした。
170204_1.jpg
保温中のアスパラガス。
目覚めを促すための肥料を散布。
170204_2.jpg
酒田は、うっすらと雪が積もっています。
161230_1.jpg
月初めから始まったアスパラガスの片付け、来春への準備がようやく終わりました。
1ヶ月ぶりに灌水してしばらく放置。
161230_2.jpg
週間予報を見ると荒れる予報もなくのんびりと年始を迎えられそうです。