定点観測in畑

酒田 園芸農家の作業日誌

かすみ草 アルタイル。
芽の整理が終わりました。
その中でやたら芽の吹き出しの旺盛なハウスがありました。
170316_1.jpg
他のハウスは10本前後に対しここはもれなく15~20本。
170316_2.jpg
例年、スターチスとかすみ草を交互に作付けていたのですが諸事情で連作のハウスです。
障害を恐れ2年続けて土壌消毒をしたのが良かったのか、堀取り機で太い根を運び出したのが良かったのか不明?
スポンサーサイト
最近の酒田は、晴れたり曇ったり。
ハウス内の温度調節に欠かせない換気作業。
気の抜けない悩ましい時期です。
越冬かすみ草 アルタイル
摘める大きさになってきたので芽の整理始めました。
170313_1.jpg
今年も収穫時の労力を鑑みて3本仕立て。
170313_2.jpg
越冬かすみ草 アルタイル。
ここへ来て少しずつ芽が動き出しました。
170304_1.jpg
中には相変わらずの芽数の少ない株もあります。
170304_2.jpg
寒波がやってきた。
終日吹雪の庄内。
作業は、春に備えかすみ草のフラワーネット引き上げ。
今年は、例年よりさらに引き上げ55㎝。
170202_1.jpg
170202_2.jpg
越冬かすみ草。
台刈りもようやく終わりました。
毎年この時期の作業は、気もゆるみ集中できずに今日に至り。
引き続き矯正ギブスの回収。
170123.jpg
雪も小康状態でいましたが、寒気が入ってきた。
今日は青空も出ましたが、今夜湿雪が降る予報と共に3日ほど冬型の気圧配置に。
170123_1.jpg